不二出版

書籍紹介

清明心 ―あかきこころ― 〔大正11年~昭和7年刊〕 全5巻・別冊1 〔復刻版〕

『清明心』は稲垣稔らが起こした全村学校運動の機関誌として大正十一年三月に創刊、
昭和四年五月まで通巻六五号が発行された。
常に大地に足をつけて、みずから納得できる社会改良をめざした運動とそれを支えた彼らの思想は、
農業・農村にある特定のイデオロギーを押し付けようとするやりかたとは異質のものであり、
真に村づくりを考え、みずからの主体的思想基盤を構築しようとする運動者に大きな示唆を与えるものである。
本復刻版には『八幡』一号・『清明心』総六三号・『土の子』全四号が収録されている。
稲垣 稔 編/稲垣恒夫 監修〔大正11年~昭和7年刊〕
別冊=解説(楠本雅弘)・資料編
B5・B6判・上製・函入・総1,820頁
揃定価35,000円+税・品切
’82年6月刊〔復刻版〕

ISBN978-4-8350-4132-2