不二出版

書籍紹介

出版警察報 〔昭和3年~昭和19年刊〕 全40巻・補巻1・付録1 〔復刻版〕

『出版警察報』(全一四九号)は、昭和初期から敗戦まで、
内務省警保局の手により編纂、配布された書籍雑誌を中心とする
あらゆる出版物の取締状況、発禁および注意処分、新聞記事の差止通牒調、
主要新聞雑誌の記事内容、外国の出版事情など、
およそ公に印刷されたものすべてにわたり国家としての取組み方を
細大もらさず記録しマル秘文書とした唯一月報形式の資料である。
推薦∥家永三郎・大久保利謙・奥平康弘・小田切秀雄・中村尚美・松浦総三・渡部 徹

 

内務省警保局 編〔昭和3年~昭和19年刊〕
付録∥出版警察関係資料 解説(由井正臣・
赤澤史朗・北河賢三・豊沢 肇)・総目次
A5判・上製・函入・総27,950頁
揃定価475,000円+税
’82年4月配本完結〔復刻版〕

ISBN978-4-8350-0912-4