不二出版

書籍紹介

十五年戦争極秘資料集 27 陸海軍省法務局長巡察報告

本書は、1941年末から1943年夏におよぶ、主に「南方方面」における日本軍と
その作戦、占領地域の相貌を軍法務の視点から浮かび上がらせる。
軍紀の荒廃化、軍刑務所の実態、俘虜取扱い、とくに抗日運動の報告は
具体的である。資料集第20集「海軍法務資料 馬場東作綴」の前編といえる。
北博昭 編・解説
B5判・上製・函入・258頁/4500円+税
ISBN978-4-8350-1027-4
’90年9月刊

  カタログダウンロード