不二出版

書籍紹介

南洋群島 【復刻版】 全26巻・別冊1

戦前期ミクロネシア文化圏で刊行された唯一の文化雑誌!
南洋群島文化協会機関誌
「海の生命線」と称された島々で、多数の沖縄県人を含む日本人移民は、
原野を拓き、産業を興し、約十万人の町を築いた。
彼等が夢見た新天地は、やがて激しい地上戦の末に焦土と化し、
消滅に至る。
しかし、決して忘れてはいけない人々の歴史と生活が在った。
推薦=石川友紀(琉球大学名誉教授)

今泉裕美子(法政大学教員)

須藤健一(国立民族学博物館館長)

山口洋兒(㈳アジア太平洋資料室長)

 

■A5判・上製・総約10,300頁
■別冊:解説 仲程昌徳(前琉球大学法文学部教授)

総目次・索引
*2010年2月刊行(第3回配本時に)
*別冊のみ分売可 本体価格1,000円+税 ISBN978-4-8350-6297-6
■本体揃価格 416,000円+税
■全6回配本(2009年6月~2011年2月)

 

配本回数 ISBN
本体価格 収録巻号数
復刻版巻数 (原本発行年月)
   
第1回配本 978-4-8350-6281-5
48,000円+税 第1巻第1号~第1巻第11号
第1巻~第3巻 (1935年2月~1935年11月)
   
第2回配本 978-4-8350-6285-3
80,000円+税 第2巻第2号~第3巻第6号
第4巻~第8巻 (1936年2月~1937年5月)
  *第2巻第1号は未見
   
第3回配本 978-4-8350-6291-4
80,000円+税 第3巻第7号~第4巻第9号
第9巻~第13巻・別冊 (1937年7月~1938年9月)
   
第4回配本 978-4-8350-6298-3
80,000円+税 第4巻第10号~第6巻第4号
第14巻~第18巻 (1938年10月~1940年4月)
  *第5巻第4号・第8号は未見
  *第6巻第1号は未見
   
第5回配本 978-4-8350-6304-1
80,000円+税 第6巻第5号~第8巻第5号
第19巻~第23巻 (1940年5月~1942年6月)
   
第6回配本 978-4-8350-6310-2
48,000円+税 第8巻第6号~第9巻第10号
第24巻~第26巻 (1942年7月~1943年12月)
  *第9巻6月号は未見

 

  カタログダウンロード