不二出版

書籍紹介

子どもの人権問題資料集成  全10巻編集復刻版

「児童の世紀」だったはずの20世紀。
近代日本の子どもたちは、戦争と貧困の時代をどのように生きぬき、
また社会はその保護育成につとめたのか。
「子供の人権」の見地から近代日本社会を生きた子供たちの様相を
明らかにし、社会が、国が、子供に何をし、
何ができなかったのかを検証するための資料を提供する。

 

推薦:相澤仁(国立武蔵野学院院長)

宇都榮子(専修大学文学部教授)

小倉襄二(同志社大学名誉教授)

森田明(東洋大学法学部教授)

山崎由可里(和歌山大学教育学部教授)

 

■A4判・上製・総約3,500頁
■編・解説=室田保夫(関西学院大学教授)

二井仁美(大阪教育大学准教授)

倉持史朗(天理大学専任講師)

蜂谷俊隆(六日市医療技術専門学校講師)
■本体揃価格 250,000円+税
■全3回配本(2009年6月~2010年6月)

 

第1回配本 75,000円+税 ISBN978-4-8350-6317-1
第1巻 子どもの養護Ⅰ
第2巻 子どもの養護Ⅱ
第3巻 子どもの養護Ⅲ
養育者のいない子供のための孤児院や養育院などに関する資料
(室田保夫/蜂谷俊隆)
第2回配本 75,000円+税 ISBN978-4-8350-6321-8
第4巻 子どもの保護教育Ⅰ
第5巻 子どもの保護教育Ⅱ
第6巻 子どもの保護教育Ⅲ
反社会的行動をとるとみなされた子どものための感化院・少年教護院などに関する資料
(二井仁美)
第3回配本  100,000円+税 ISBN978-4-8350-6325-6
第7巻 少年司法
第8巻 子ども虐待
第9巻 子どもと健康/障害
第10巻 子どもと貧困/労働
非行・犯罪にかかわる子どもに対する少年保護団体少年院・少年審判所に関する資料
(二井仁美/倉持史朗)
児童虐待に関する資料
(室田保夫/二井仁美)
病弱な子ども、障害をもつ子どもに関する資料
(室田保夫/蜂谷俊隆)
貧困家庭に育つ子どもの教育と労働について夜学校、少年労働規制などの資料。
(室田保夫/倉持史朗)

 

  カタログダウンロード