不二出版

書籍紹介

山本瀧之助の生涯と社会教育実践

近代国家の形成期に立身出世を夢見て都会にあこがれながら、

田舎を出ることができず、自らを草奔の寒生、逆境青年とし、

田舎にいる有為の青年の立場とその全国組織化をリードし代表し続けた山本瀧之助。

青年の学習と自立を目指して青年とともに歩み、

「青年の父」「青年団の母」と称された山本瀧之介の生涯を紹介する。

 

多仁照廣(敦賀短期大学地域総合科学科教授)  著
A
5判・上製・264

定価 本体価格3,500円+税

ISBN978-4-8450-7080-3

201111月刊

  カタログダウンロード