不二出版

書籍紹介

戦前期警察関係資料集 第Ⅱ期 岡山県特高警察資料 【編集復刻版】全4巻

大逆事件以降の特高警察体制がどのように全国に構築されてたのか、

その過程が分かる貴重な資料群を編集復刻!

 

一地方警察官の所蔵資料の範疇にとどまらず、内務省警保局、警視庁など中枢機構の新資料も数多く収録。

 

●廣畑研二=編・解説

 

◎概要 編集復刻版 全4巻

・主な収録内容(巻数は「第Ⅰ期」から継続)

5巻 昭和天皇即位大礼警衛関係資料、行啓警衛資料、岡山県警察部特高課編集資料、警視庁回付調書等、特別資料(松野友治自著抜粋及び直筆メモ、内務省警保局調書)

6巻 三・一五事件検挙関係資料、四・一六事件検挙関係資料、特高事務関係資料

7巻 警衞関係資料、岡山県高等課特高事務調書等、特高課設置申請資料

8巻 内務省警保局調書、高等課職務日誌、申通報等、運動団体現物資料等

 

 

・体裁

A4判・上製本・四面付・総約1900頁

・原本提供

岡山県立記録資料館

・解説(各巻頭に収録)

廣畑研二

・推薦

秋定嘉和(京都部落問題研究資料センター所長)

加藤哲郎(一橋大学名誉教授・早稲田大学客員教授)

・定価

本体揃価格 120、000円+税

ISBN 978-4-8350-6388-1

・刊行

2012年11月

 

 

 

  カタログダウンロード