不二出版

書籍紹介

拓け満蒙・新満洲・開拓 〔昭和11年~昭和20年刊〕 全23巻・別冊1 〔復刻版〕

弊社では、満州移民に関する立案計画から実施に至る文書類を中心にして「満州移民関係資料集成」全40巻を刊行した。

これに続き、満州移民に重要役割を果たした満州移住協会の機関誌を全号収集し、第Ⅱ期として刊行する。

昭和11年4月創刊の『拓け満蒙』から、2回誌名を変更し、昭和20年1月までの間、移民の実態の変化、分村・分郷移民の具体的姿、そして農民の生の声などが満載されている。

本誌は協会の「宣伝誌」ではあるが、基本資料の一つである。

 

■推薦:

安孫子麟(東日本国際大学経済学部教授)

池田浩士(京都大学教授現代文明論)

川村湊(法政大学第一教養部教授)

君島和彦(東京学芸大学教授)

田中学(東京大学大学院農学・生命科学研究科教授)

 

■満州移民関係資料集成 第Ⅱ期
満州移住協会 編〔昭和11年~昭和20年刊〕
〔誌名の変遷〕
『拓け満蒙』 昭和11年4月~昭和14年3月
『新満洲』 昭和14年4月~昭和15年12月
『開拓』 昭和16年1月~昭和20年1月

別冊=解説(岡部牧夫)・解題(小林弘二)・総目次
☆別冊のみ分売可 定価2,200円(本体2,000円+税10%) ISBN978-4-8350-4522-1

B5判・A5判・上製・総11,864頁
揃定価556,600円(揃本体506,000円+税10%)
’98年4月~’00年10月配本完結〔復刻版〕

 

■配本一覧

配本回数 巻数および収録年次 定価(税込) ISBN
第1回 第1巻~第3巻 72,600円 978-4-8350-4518-4
(昭和11年4月~13年12月)十別冊
第2回 第4巻~第7巻(昭和14年1月~12月) 96,800円 978-4-8350-4523-8
第3回 第8巻~11巻(昭和15年1月~12月)  96,800円 978-4-8350-4528-3
第4回 第12巻~第15巻(昭和16年1月~12月)  96,800円 978-4-8350-4533-7
第5回 第16巻~第19巻(昭和17年1月~12月)  96,800円 978-4-8350-4538-2
第6回 第20巻~第23巻(昭和18年1月~20年1月)  96,800円 978-4-8350-4543-6

 

  カタログダウンロード