不二出版

書籍紹介

映像で見る賀川豊彦とその時代

労働運動・消費者運動をリードした賀川豊彦の軌跡を映像で辿る。

 
【収録内容】

 
■灯をともした人々―大正十年・川崎・三菱争議の記録(1958年再編集 22分)
1921年夏、神戸で繰り広げられた日本初の大争議
=川崎造船所と三菱造船所の労働争議を日活が撮影した貴重なフィルムを、
戦後兵庫県労働史編纂委員会が再編集、22分のドキュメントに仕上げたもの。
なかでも7月10日の大示威行進の映像は圧巻である。

 
■A DAY WITH KAGAWA(英語版 1938年 無声 49分)
アメリカ・メソジスト教会海外伝道局の宣教師・シャックロックが来日して
賀川豊彦の日常を記録したもの。
戦前の消費組合やセツルメント事業を記録した貴重資料。

 
■A DAY WITH KAGAWA(日本語版 1988年再編集 20分)
1938年に撮影・編集された映像に日本語のナレーションを入れたもの。
編集は賀川豊彦記念松沢資料館。

 
■賀川豊彦氏の一日(1956年 無声 6分)
1956年7月に撮影された、賀川豊彦の自宅と松沢教会の様子。
撮影は日本映画新社。

 

 

【別冊】解説 加山久夫(賀川豊彦記念松沢資料館館長)

         鈴木裕子(女性史/労働運動史研究家)
【価格】本体揃価格8,000円+税
【ISBN】978-4-8350-5296-0
※本DVDに収録されている映像の著作権に関してはすべて了解を得ております※
2009年12月刊

 

  カタログダウンロード