不二出版

書籍紹介

海外よりの左翼宣伝印刷物集 〔昭和11年~昭和13年刊〕 全3巻 〔復刻版〕

「国際通信」「太平洋労働者」「海上通信」等は、
アメリカ共産党日本人部の刊行物である、
コミンテルン第七回大会の方針の紹介を中心に、
外国から指導的論文を日本に送り込むことが主要な目的であった。
本書は内務省警保局が収拾した資料を、
年一回刊行する形で出版されたものの復刻版である。
今日なお不明部分の多い昭和一〇年代の
日本共産党史研究にとって不可欠の資料であり、
また、『社会運動の状況』『特高月報』を補うものである。
内務省警保局編〔昭和11年~昭和13年刊〕

 

 

解題(石堂清倫)付き
A5判・上製・函入・総1,634頁
ISBN978-4-8350-0988-9

揃定価28,000円+税
’84年11月刊〔復刻版〕