不二出版

書籍紹介

獄事叢書 〔明治27年~29年刊〕 全3巻・別冊1 〔復刻版〕

本誌は、出獄人更生事業で知られるキリスト教教誨師・原胤昭が、
監獄を囚人懲罰でなく囚人更生のために改良しようと起こした
監獄改良運動の機関誌である。
発行は北海道樺戸にある集治監内の同情会。
かつて筆禍事件によって自らも下獄した経験のある原は、
同志社出身の教誨師たちを集め、監獄改良事業を展開した。
北海道の監獄のニュースを掲載し、
監獄改良論を披瀝すると同時に外国の監獄事業を紹介するなど、
監獄改良を志す人々に情報を発信した。
■推薦:重松一義(中央学院大学法学部教授)

谷昌恒(北海道家庭学校理事長)

 

原 胤昭 主宰〔明治27年~29年刊〕
別冊:解説(室田保夫)・総目次・索引
*全巻購入者には無料
*これのみ分売可(ISBN:978-4-8350-0537-9 本体価格1000円+税)
A5判・上製・総1,272頁
揃定価45,000円+税

ISBN978-4-8350-0533-1
’98年9月刊〔復刻版〕

  カタログダウンロード