不二出版

書籍紹介

知的・身体障害者問題資料集成<戦前編>全16巻 〔編集復刻版〕

戦前期、「障害者」は、国家・宗教・共同体・家族の中でどのように認識され、
振り分けられ、疎外され、放置され、そしてどのように保護・教育され、生き抜いたのか。
本資料集成は、学習障害(LD)、注意欠陥/多動性障害(ADHD)、
高機能自閉症なども含む知的発達障害、そして視覚障害、聴覚障害、
肢体不自由などの身体障害に関する資料を中心に、
対象を虚弱児童・傷痍軍人にまで広げて収集した。

 

 

■推薦∥清水寛埼玉大学名誉教授)

一番ヶ瀬康子(長崎純心大学教授)

大見川正治(私立旭出養護学校校長・文京学院大学名誉教授)

中村満紀男(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授)
■解説∥高橋淳子・平田勝政(第5巻巻頭に収録)
■体裁∥A4判・上製・総約16,000頁
■揃定価∥400,000円+税
■’05年6月~’06年6月 配本完結

 

ISBN一覧  
配本回数 ISBN
配本年月 本体価格
   
第1回 第1巻~第4巻 978-4-8350-5509-1
2005年6月 ¥100,000+税
   
第2回 第5巻~第8巻 978-4-8350-5514-5
2005年12月 ¥100,000+税
   
第3回 第9巻~第12巻 978-4-8350-5519-0
2006年3月  ¥100,000+税
   
第4回 第13巻~第16巻 978-4-8350-5524-4
2006年6月 ¥100,000+税

 

  カタログダウンロード