不二出版

書籍紹介

近代日本「市場」関係資料集【編集復刻版】 全8巻・別冊1・付録1

「食料品の供給問題」は最大の関心事であり、
魚をはじめ生鮮食料品を扱う市場の整備は万民の願いであった。
明治末年から昭和初期までの食料品流通及び市場制度の確立を物語る
基礎資料(約50点)と、戦前期までの「近代日本市場関係資料目録」
(約1,500点)を収録。

 

推薦:藤田貞一郎(同志社大学名誉教授)

岩本由輝(東北学院大学教授)

宇佐美英機(滋賀大学教授)

小路田泰直(奈良女子大学教授)

 

〔概要〕
体裁:A5判・A4判/上製/総約4,400頁
編・解説=原田政美(福井県立大学教授)
別冊=解説・近代日本市場関係資料目録・付録CD
*別冊のみ分売可=2,000円+税 ISBN978-4-8350-6682-0
本体揃価格182,000円+税

 

配本概要

復刻版巻数 本体価格 刊行年月 ISBN
第1回配本 第1巻~第4巻 90,000円+税 2010年10月 978-4-8350-6670-7
第2回配本 第5巻~第8巻 92,000円+税 2011年7月 978-4-8350-6675-2
別冊+付録

 

※各巻ISBN
巻数 巻名 ISBN
第1巻 魚市場法案関係資料① 978-4-8350-6671-4
第2巻 魚市場法案関係資料② 978-4-8350-6672-1
第3巻 公設小売市場関係資料① 978-4-8350-6673-8
第4巻 公設小売市場関係資料② 978-4-8350-6674-5
第5巻 公設小売市場関係資料③ 978-4-8350-6676-9
第6巻 中央卸売市場法関係資料① 978-4-8350-6677-6
第7巻 中央卸売市場法関係資料② 978-4-8350-6678-3
第8巻 府県市場取締関係資料 978-4-8350-6679-0
別冊 (解説+近代市場関係資料目録) 978-4-8350-6680-6
付録 (CD1枚) 978-4-8350-6681-3

 

※カタログ掲載のISBNは誤りです。正しくは一覧表をご参照ください

 

  カタログダウンロード