不二出版

書籍紹介

三人 (1932年10月~1942年6月) 全6巻別冊1 〔復刻版〕

象徴詩・ジイド・西田哲学・マルクスを溶鉱炉に溶かして、

青春の魂を鍛え上げた京都の文芸同人誌。(1932年10月~1942年6月)

【推薦】
川村湊(法政大学教授・文芸評論家)
黒井千次(小説家)
長谷川龍生(詩人)
富士正晴・野間宏・桑原静雄=主宰
B5・A5判・上製・2,334頁
別冊=解題・回想・総目次・索引

(別冊のみ分売可=定価1,100円(本体1,000円+税10%) ISBN978-4-8350-1521-7)

【ISBN】
978-4-8350-1514-9
【定価】99,000円(本体90,000円+税10%)
【解題】
山田博光(帝塚山学院大学名誉教授・近代文学者)
【回想】
荒木博・伊東幹治・大川公一・尾末奎司・
北野昭彦・野間光子・平林一・廣重聰・富士正夫
【原本提供】
茨木市立中央図書館併設富士正晴記念館

  カタログダウンロード