不二出版

書籍紹介

文學界 (1936年7月~1944年4月) 全42巻・別冊1 【復刻版】

文藝春秋社刊行の文芸誌、
戦前期(1936年7月~1944年4月)に刊行された94号分を復刻。
芸術派・転向作家・既成リアリズム作家が〈文学〉の名の下に集結し、
閉塞する時代の只中で紡ぎだした思考=表現群の全軌跡。

昭和10年代の文学界を主導する有力雑誌。

 

 

■推薦:池内輝雄((國學院大學教授)

栗原敦(実践女子大学教授)

紅野敏郎(早稲田大学名誉教授)

長谷川啓(城西短期大学教授)

 

 

■原本発行所:文藝春秋社

■収録:第3巻第7号(1936年7月)~第11巻第4号(1944年4月) 全94号
※原誌第1巻第1号~第3巻第6号は、日本近代文学館にて復刻刊行済み

■体裁:A5判・上製・総21,000頁

■本体揃価格630,000円+税

■別冊:解説 樫原修(広島大学総合科学部教授)

田中励儀(同志社大学文学部教授)

総目次・執筆者索引
※これのみ分売可=ISBN978-4-8350-6162-7 本体価格2,000円+税

 

■配本(全7回)

 

配本(ISBN) 収録原本巻号数(原本発行年月) 本体価格
復刻版巻数 配本年月
     
第1回配本(978-4-8350-6113-9)
第3巻第7号~第4巻第6号 90,000円+税
第1巻~第6巻 (1936年7月~1937年6月) 2008年9月
     
第2回配本(978-4-8350-6120-7)
第4巻第7号~第5巻第6号 90,000円+税
第7巻~第12巻+別冊 (1937年7月~1938年6月) 2009年4月
     
第3回配本(978-4-8350-6127-6)
第5巻第7号~第6巻第6号 90,000円+税
第13巻~第18巻 (1938年7月~1939年6月) 2009年9月
     
第4回配本(978-4-8350-6134-4)
第6巻第7号~第7巻第6号 90,000円+税
第19巻~第24巻 (1939年7月~1940年6月) 2010年1月
     
第5回配本(978-4-8350-6141-2)
第7巻第7号~第8巻第6号 90,000円+税
第25巻~第30巻 (1940年7月~1941年6月) 2010年4月
     
第6回配本(978-4-8350-6148-1)
第8巻第7号~第9巻第9号 90,000円+税
第31巻~第36巻 (1941年7月~1942年9月) 2010年9月
     
第7回配本(978-4-8350-6155-9)
第9巻第10号~第11巻第4号 90,000円+税
第37巻~第42巻 (1942年10月~1944年4月) 2011年1月

 

  カタログダウンロード