不二出版

書籍紹介

近代日本の女性と大学教育-教育機会開放をめぐる歴史 

戦前日本における女性への大学教育機会の開放をめぐる 歴史的展開に着目し、
その理念・制度構想・門戸開放の実態を中心に考察し、
性に基づく大学教育機会の差別がどのように 克服されようとしたかを究明した書。
湯川次義 著
四六判・上製・730頁
定価=8500円+税
ISBN978-4-8350-2371-7
03年4月刊