不二出版

書籍紹介

長谷川時雨全集 〔昭和16年~昭和17年刊〕 全5巻・付録1 〔復刻版〕

戦前期、脚本家・小説家・評伝作家として第一線で活躍した女性文学者
長谷川時雨(一八七九~一九四一年)の著作集の復刻版。
本書は、時雨の没後に刊行されたが、
岡田八千代・上村松園らをはじめとする編集者・装丁者のそうそうたる顔ぶれは、
時雨の幅広く温かい交流を表している。
第一巻=小説、第二巻=女性伝、第三巻=美人伝、
第四巻=随筆ほか、第五巻=戯曲ほか、で構成されている。

 

■推薦:紅野敏郎(早稲田大学名誉教授)

佐多稲子(作家)
長谷川時雨 著〔昭和16年~昭和17年刊〕
付録:解説(尾形明子)
B6判・上製・函入・総2,272頁
揃定価48,000円+税

ISBN978-4-8350-3903-9
’93年9月刊〔復刻版〕

  カタログダウンロード