不二出版

書籍紹介

実業家とブラジル移住

本書は、今まであまり焦点があてられなかった、ブラジル移民の生活を支える移住事業を企画経営した実業家に注目した。具体的には岩崎久彌、渋沢栄一、武藤山治、平生釟三郎という四人の有力な実業家を取り上げ、彼らがブラジルでの移住事業に対してどのような構想を抱き、それを企業活動としてどう具体化し、実現させたのかを明らかにする。

また、これらの四事例をはじめとしたブラジル移住事業を支えた金融、海運、国際関係についても分析する。

 

公益財団法人渋沢栄一記念財団研究部 編

 

A5判・上製・270頁

定価 本体3,800円+税

ISBN978-4-8350-7087-2 C3036

 

2012年8月刊行

 

  カタログダウンロード