不二出版

書籍紹介

沖繩文化【復刻版】全8巻

『沖繩文化』は、1947年8月に創設された沖繩文化協会の機関誌である。当誌は第27号で休刊となったが、1961年に復刊し、現在に至っている。

沖繩文化協会は沖縄の文化を研究紹介し、その進展に寄与することを目的とし、広く沖縄研究者及び沖縄に関心を持つ人々を会員として運営されている会である。当協会は今日まで沖縄研究の柱として活動を進め、『沖繩文化』を通して沖縄研究の優れた成果を紹介し、多くの貴重な研究論文を収録してきた。それは「おもろさうし」研究をはじめ言語学、歴史学、人類学、考古学、宗教学、文学、芸術学と多岐に渡る。

弊社は沖繩文化協会のご協力のもと、復刊第1号(1961年4月)から第60号(1983年3月)までを復刻し、研究者及び研究機関に沖縄文化研究の基礎資料として供するものである。

 

◎解説  波照間永吉(沖繩文化協会会長・沖縄県立芸術大学附属研究所教授)

       ※第1巻に収録

◎推薦  我部政男・仲程昌徳

 

◆体裁  B5判(第1巻)/A5判・上製・総約4,600頁

◆定価  本体150,000円+税

 

第1回配本(第1巻~第4巻)   本体75,000円+税  ISBN978-4-8350-7679-9

  2014年8月刊行

 

第2回配本(第5巻~第8巻)   本体75,000円+税  ISBN978-4-8350-7684-3

  2014年11月刊行

  カタログダウンロード