不二出版

書籍紹介

琉球要覧 【復刻版】 全14巻

占領下・沖縄の実情を知る重要統計資料を復刻!
米国民政府による琉球政府設立の3年後にあたる1955年、琉球政府は『琉球要覧』を刊行する。


当資料は「行政白書」の役割をもち、内容は土地・気象・人口統計・労働力調査・消費者実態調査・輸出入統計・犯罪統計・火災統計の「総括」から始まり、「政治」「財政金融」「産業」「教育」「社会」「建設通信」「労働」「治安」「文化・観光」まで沖縄に関するあらゆる事項を網羅したデータベースである。

また、当資料は現在注目を浴びている尖閣諸島の情報も含まれており、当時の尖閣諸島に関する認識を確認できる点も貴重である。

弊社は、1955年から1968年に『沖縄要覧』と書名が変わり1971年まで刊行していた15冊を復刻刊行し、戦後の沖縄を知るための基礎資料として提供する。

 

 

●揃価格272,000円(分売可) B5・A5判/上製/総約6,500頁

※各巻分売可。

第1巻~第5巻は各巻本体22,000円。第6巻~第14巻は各巻本体18,000円。

 

配本 巻数 内容 本体価格 刊行年月
第1回 第1巻 (7369-9) 『琉球要覧 1957年版』 44,000円 2013年5月
 (7368-2) 第2巻 (7370-5) 『琉球要覧 1958年版』
第2回 第3巻 (7372-9) 『琉球要覧 1959-60年版』 66,000円 2013年10月
 (7371-2) 第4巻 (7373-6) 『琉球要覧 1961年版』
第5巻 (7374-3) 『琉球要覧 1962年版』
第3回 第6巻 (7376-7) 『琉球要覧 (1954年版)・1963年版』 90,000円 2014年3月
 (7375-0) 第7巻 (7377-4) 『琉球要覧 1964年版』
第8巻 (7378-1) 『琉球要覧 1965年版』
第9巻 (7379-8) 『琉球要覧 1966年版』
第10巻 (7380-4) 『琉球要覧 1967年版』
第4回 第11巻 (7382-8) 『沖縄要覧 1968年版』 72,000円 2014年8月
 (7381-1) 第12巻 (7383-5) 『沖縄要覧 1969年版』
第13巻 (7384-2) 『沖縄要覧 1970年版』
第14巻 (7385-9) 『沖縄要覧 1971年版』

*括弧内の5桁の数字はISBNです。それぞれの頭に「978-4-8350-」が付きます。

  カタログダウンロード