不二出版

書籍紹介

英人バジル・ホールと大琉球――来琉二百周年を記念して

1816年9月16日、那覇港に姿を現した英軍艦船と琉球との友好的な交流を、著者の数々の業績を踏まえて多角的に紹介。

かつて西欧中で起きた「琉球」大流行の軌跡を追う。本書の「主な参考文献」、「文献索引」「人名索引」はバジル・ホール研究入門の便利な手引として活用されたい。

 

◎著者 山口栄鉄(国際琉球学研究者、文博)

◆体裁 四六判・並製・220頁

◆定価 本体1,900円+税

◆ISBN  978-4-8350-7869-4

◆刊行 2016年3月

 

  カタログダウンロード