不二出版

書籍紹介

都市不燃化【復刻版】全3巻・別冊1

1950年代に隆盛を誇った都市不燃化運動を牽引した「都市不燃化同盟」機関誌を復刻。戦後建築・都市計画の推移が伺える貴重資料である。

本誌は1949年2月に創刊、1959年10月まで全97号が刊行された。運動の最大のイデオローグであった田辺平学は、戦災の惨状を招いた過去を反省し、「不燃都市の建設こそ、今日我々に課せられた最大の責務」であると述べた。都市不燃化同盟の構成員は、高橋龍太郎会長(日本商工会議所会頭)を筆頭に学界、建設省官僚、産業界と多様な分野の関係者が集まった。

 

◎解 題=初田香成(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻助教)

◎推 薦=内田青蔵・鈴木 淳・田中哮義・西村幸夫

 

◆体 裁=B5判・上製・総1,604頁

◆別 冊=解題・総目次・索引(分売可 本体1,000円+税)ISBN 978-4-8350-7764-2

◆揃定価=本体75,000円+税 ISBN 978-4-8350-7759-8

◆刊 行=2014年11月

 

 

  カタログダウンロード