不二出版

お知らせ

2020/01/31
『冬柏』【復刻版】全7回配本、完結のお知らせ!

復刻版の『冬柏(とうはく)』全26巻・別冊1、全7回配本が、無事完結いたしました!
最終巻の第26巻には、『年刊冬柏集』(1931年)も収録、与謝野晶子の死を乗り越えて、戦争の激化する戦中、戦後にかけての同人たちの「新生」をうかがい知ることができる貴重な文学資料です。いま、あらためて近代短歌の原点を探るために、ぜひ本復刻をご活用下さい!

 

冬柏 全7回配本