不二出版

お知らせ

2020/12/07
毎日新聞に『愛児の家史料』が紹介されました!

『戦争孤児関係資料集成第Ⅰ期 愛児の家史料』全5巻、毎日新聞(2020年12月7日付)に紹介されました!

 

「駅の子」と呼ばれた戦争孤児たちを献身的に育てた石綿さたよが開設した「愛児の家」。そこに残された終戦直後の貴重な記録類を、その「指導記録」を中心に編集、刊行した「愛児の家史料」が、毎日新聞(2020年12月7日付)に紹介されました。第2回配本は2020年2月を予定。戦争孤児の実情を深く理解するため、ぜひご活用ください。

 

毎日新聞(2020年12月7日付)