不二出版

書籍紹介

『大正新教育 学級・学校経営重要文献選』全Ⅱ期・全10巻

現場=「教育の現実」から学ぼうとした、“大正新教育期”における教育者たちの実践の記録を、“カリキュラム・マネジメント”、「学級経営」「学校経営」という視点から精選した論考・文献を復刻するはじめての試み。

大正期を中心に、北澤種一、木下竹次、及川平治、野村芳兵衛はもちろん、第一線で活躍した小林佐源治、齋藤諸平などの実際家たちの48論考のエッセンス! 第Ⅰ期「高等師範学校附属小学校における学級・学校経営」、第Ⅱ期「師範学校附属小学校・公立校・私立校における学級・学校経営」として多面的に構成することで“カリキュラム・マネジメント”の源流がわかる。教育の質を高めるため、いまこそ見直したい大正新教育の挑戦の数々! 研究者はもちろん、教育者、学生も必見。

5月末日、第3回配本刊行、ついに完結です!

 

〈主な収録文献・論考〉
澤 正『学級経営』(1912)/北澤種一『学級経営原論』(1927)/小林佐源治『自学中心学級経営の新研究』(1925)/佐藤熊治郎「学級論」(1928)/木下竹次「学校進動の原理」(1923)/池田小菊『父母としての教室生活』(1929)/富山県師範学校附属小学校『ホーム組織の学校経営』(1927)/小原国芳「学校経営の根本原理」(1927) など

 

編集・解説

橋本美保(東京学芸大学教授)

遠座知恵(東京学芸大学准教授)

 

推薦

天笠茂(千葉大学特任教授)

佐藤学(学習院大学特任教授)

 

◇体裁◇A5判上製/各巻約340頁/総4026頁
◇揃定価◇198,000円(揃本体180,000円+税10%)

 

◇構成・配本予定◇
第Ⅰ期 高等師範学校附属小学校における学級・学校経営

・第1回配本 第1~3巻 総1168頁 揃定価59,400円(揃本体54,000円+税10%)

2019年7月
ISBN978-4-8350-8283-7

 

・第2回配本 第4~6巻 総1180頁 揃定価59,400円(揃本体54,000円+税10%)

2019年12月
ISBN978-4-8350-8287-5

 

第Ⅱ期 師範学校附属小学校・公立校・私立校における学級・学校経営

・第3回配本 第7~10巻 総1678頁 揃定価79,200円(揃本体72,000円+税10%)

2020年5月
ISBN978-4-8350-8291-2

 

 

  カタログダウンロード