不二出版

書籍紹介

十五年戦争極秘資料集 補巻53 陸軍軍医学校防疫研究報告 第9冊・補遺 全1冊・別冊1

『陸軍軍医学校防疫研究報告』待望の第9冊・補遺を刊行!
関係機関の研究報告論文と合わせ、29編を収録!

 

戦前の「七三一部隊」「一〇〇部隊」等を統轄していた陸軍軍医学校防疫研究室(石井四郎主幹)。
そこで行われた研究の報告論文800本余りを、2005年に『陸軍軍医学校防疫研究報告』全8冊として復刻刊行した。
それから15年余が経ち、当時散逸していた同報告の第1部が12点、第2部の欠落部分が8点発見された。
これらと『南方軍防疫給水部業報』(全7点)、『関東軍防疫給水部研究報告』(全2点)を復刻し、待望の補遺巻となる本書を刊行する。

 

既刊 陸軍軍医学校防疫研究報告 全8冊・別冊1

 

 

◎原本提供=常石敬一(神奈川大学名誉教授)・西山勝夫(滋賀医科大学名誉教授)
◎解説=常石敬一

 

 

◆体裁=B4判・上製・総212頁

◆定価=22,000円(本体20,000円+税10%) ISBN978-4-8350-6879-4

◆刊行=2022年8月

 

 

【別冊】(解説・総目次〈改訂版〉)
A5判・並製・総130頁
別冊のみ分売可 定価1,650円(本体1,500円+税10%)
ISBN 978-4-8350-6882-4

 

 

  カタログダウンロード